>

外食チェーン店が行う食物アレルギー対策

お店の対策を調べてみよう

アレルギーについて知ること

ビデオ講習などがある

口頭でアレルギーに関する説明をするだけでは、正しく理解できないでしょう。
お店で働いている全員が正しい知識を持つために、ビデオを使って講習を実施する外食チェーン店が増加しています。
動画で説明されれば、理解しやすいと思います。
元々アレルギーを持っておらず、家族にもそのような人がいない人は、アレルギーがどのくらい大変なのかわからないと思います。

お店がマニュアルを用意しても、守らないかもしれません。
しかしマニュアルを守らないと、お客さんの命に関わります。
アレルギー対策をすることが、どれほど大変なのかスタッフが理解できるよう講習を実施しています。
安心できる外食チェーン店を探すなら、どんな講習をしているのか調べると良いですね。

気軽に質問できるお店

スタッフが正しい知識を持っていれば、アレルギーに関する質問を受けても冷静に答えられます。
その時に正しい受け答えができないと、お店の信頼を失ってしまいます。
マニュアルにもなっているので、外食チェーン店で働いているスタッフに聞くと、その料理に何の食材が使われているのか具体的にわかるでしょう。

たくさんのメニューがあるお店は、自分が食べられる料理を見つけるのが大変だと思います。
その場合は事前にお店のホームページを見て、メニューのチェックをするのがおすすめです。
特定の食材を入力すれば、それを使っていないメニューだけが検索するシステムになっています。
それならすぐに、食べられるメニューを見つけられるでしょう。


このコラムをシェアする